--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2005/11/23(水)
『「時間」の感覚』
時間の感覚というものは、人それぞれだと思います。

1時間を長いと感じるか、短いと感じるか。

その時に置かれている状況でも違ってきますよね。



一般的に言われているのは、

子供は長く感じ、

大人は短く感じるということ。


子供と大人に時計を見ずに10秒数えてくださいと言うと、

たいてい子供は10秒以上かかり、

大人は10秒以内になるそうです。


確かに私も大人になってから時間が過ぎるのが早いように感じています。



さて、ここで本題に入りましょう。

皆さんは「ついこの間」「最近」「だいぶ前」って、どれくらいの感覚で使っていますか?

私は、

「ついこの間」は1週間~1ヶ月前

「最近」は1ヶ月~半年前

「だいぶ前」は5年以上前

という感覚で使っているのですが、

ここで大問題が生じております。

「ここで」って何か大げさですが、

つまりは母親との感覚の違いに振りまわされています。

うちの母の「時間の感覚」が私とずれまくっているのです。


今日の話なんですが、

私:「石山寺に行ってみたいなぁ。(明日、近くまで出かける予定があるので)

   紅葉もきっと綺麗なんじゃないかな。」

母:「何言ってるの。行ったことあるじゃない。」

というわけなんです。私にはそんな記憶はない。

いつ?と聞くと「そんな昔じゃない。覚えてるはずよ。」という。

でもやっぱり記憶にない。埒があかないので父に聞くと、

「ぽめ助が幼稚園かその前」




(;´ω`)まじ?




20年ちょい前じゃないですか。

それを「そんな昔じゃない。覚えてるはず。」というか。


そして判明したこと。

母にとって「ついこの間」は5年前までのこと

「最近」は10年前までのこと

「ちょっと昔」は私が生まれる前のことも含む


どうなのさ、それは。( ;´ω`)

チミにとって、時間はどんだけ早く流れるんですかって話ですよ。

これからは母とお話する時は気をつけねばなりませぬ。フゥ



そして、唐突に結論。

皆さんも親との感覚のずれを楽しんでみてね(・∀・)ノ

ってこと。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
je-pu-pu 無料カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。