--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2005/07/24(日)
『営業マンさんへの懺悔』
最近の出来事をひとつ。
NTTの営業マンさんが我が家にやってきました。
「フレッツADSLからフレッツ光へ」の営業に。
営業:「こちらはパソコンの回線はNTTをお使いでしょうか?」
my母:「えぇ、そうですよー。」
営業:「あぁ、やっとNTT回線をお使いの方で出会えました。
    なっかなかNTTをお使いの方に出会えなくて。(;´ω`)
    今、フレッツ光のご説明に回らせていただいてまして。」
my母:「あら~・・・。この暑い中、大変ね~。」
営業:「光のご説明をさせていただいてもよろしいでしょうか?」
my母:「ごめんなさいね~。私はパソコンのことはわからないの。
    娘ならわかるんだけどね~。」
営業:「あ、じゃぁ、お嬢さんにご説明させていただいてもいいでしょうか?」
my母:「今、出かけてて、いないのよ~。」
営業:「いつ頃お戻りになられますか?」
my母:「今日は遅いと思うのよ~。」
営業:「では、いつご都合がよろしいでしょうか?
    その時にまたお伺いさせていただきたいのですが。」
my母:「そうねぇ。たぶん休日にはいると思うんだけど。」
営業:「わかりました。また休日に伺わせていただきます!
    失礼致します!(_ _) 」
my母:「はいはーい。」

気温が35度にもなろうかという暑い昼下がり、
ちゃんとスーツに身を包んだ礼儀正しい若い営業マン。
なかなかNTT利用者(ADSL)が見つからない中、
汗をかきかき、一生懸命家々を回っていたのでしょう。
やっと見つけたNTT利用者。
母親の話を聞いている分には、なかなかの好感触。
ここはひとつ、がんばらねば!と思ったに違いありません。

そして日曜日がやってきます。
応対に出た母に言われたのは、またしても不在ということ。
仕方ない、明日また出直そう。きっと明日こそは契約を取ろう!
そう思ったことでしょう。
そして、休日だった翌日月曜日。
営業:「ピンポーン。」
    ・・・・
    「ピンポーン。」

me :「あゎゎゎゎゎ。また来ちゃったよ。どうするんだよ。
     可哀想だよ。」
my母:「仕方ない・・・。居留守でいこう。ね。」

ごめんなさい。営業マンさん。
うちのADSLはNTTじゃないんだ。。。
my母が嘘八百、適当なこと言ったもんだから、
クソ暑い中、休日にわざわざ無駄足を運ばせちゃったね。
my母ももう50代後半で、イーアクセスもアッカもNTTも全部一緒に聞こえるんだ。
脳の中で「全部一緒!」と勝手に誤作動したあげく、
一番聞き馴染みのある「NTT」に統合しちゃうんだ。
ごめんよ。
今回のことに気を落とさずに、がんばって営業してくださいね。
契約はできませんが、私も心の中であなたを応援していますよ!(≧∇≦)ノ
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
je-pu-pu 無料カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。