--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2005/07/29(金)
『肩に貼る磁気のあれ。』
肩などの貼る磁気のあれ。
ピッ○とか、その廉価版とか、色々ありますね。

我が家では、たいてい薬棚の中に常備されております。
母と私が肩こり持ちなのです。
特に我が母は年がら年中「肩が~・・・重い~・・・」と訴えてきます。私に。
これは、揉め!という暗黙の了解というか、命令なわけです。
しかし、私も肩こり持ちなわけでして、1時間も揉み続けると、私の肩がやられてしまいます。
そこで、磁気のあれの出番なわけです。
つぼの位置を確認しつつ、ぺちぺちと貼っていきます。
即効性はないですが、半日ほど経つとじわじわ効いてるような気がしてきます。
あくまで、気がするだけなのですが。

で、ここで大問題が。
一体いつまでこれを貼り続けるかという問題。

説明書では2~3日と書いてあるようですが、なんだか勿体ないのです。
だって、2~3日で剥がして確認してみると、まだまだ磁気が出てるみたいなんですもの。
あぁ~、勿体無い・・・。
と思ってしまうわけです。
じゃ、もう少し貼っておくかというわけで、4~5日貼ると、
もう「皮膚がーーーーーーーーー!かいーーーーーーーーーーーー!」
となるわけです。
もう痒くて痒くて仕方ない。
ここにきて、ようやく剥がすんですが、もうその頃には肌荒れ。
真っ赤になり、周りにはなにやらブツブツまで。(泣
掻きすぎて血まで出る始末。
そうなってしまうと、今度は肩こりどころではありません。
痒さに身悶えしつつ、オロナイン塗り塗り。
我が家では、磁気のあれとオロナインはセットとなってしまっています。

そろそろ、この貧乏性を直したいと思います。(ノД`)<たぶん直らない
スポンサーサイト
2005/07/24(日)
『営業マンさんへの懺悔』
最近の出来事をひとつ。
NTTの営業マンさんが我が家にやってきました。
「フレッツADSLからフレッツ光へ」の営業に。
営業:「こちらはパソコンの回線はNTTをお使いでしょうか?」
my母:「えぇ、そうですよー。」
営業:「あぁ、やっとNTT回線をお使いの方で出会えました。
    なっかなかNTTをお使いの方に出会えなくて。(;´ω`)
    今、フレッツ光のご説明に回らせていただいてまして。」
my母:「あら~・・・。この暑い中、大変ね~。」
営業:「光のご説明をさせていただいてもよろしいでしょうか?」
my母:「ごめんなさいね~。私はパソコンのことはわからないの。
    娘ならわかるんだけどね~。」
営業:「あ、じゃぁ、お嬢さんにご説明させていただいてもいいでしょうか?」
my母:「今、出かけてて、いないのよ~。」
営業:「いつ頃お戻りになられますか?」
my母:「今日は遅いと思うのよ~。」
営業:「では、いつご都合がよろしいでしょうか?
    その時にまたお伺いさせていただきたいのですが。」
my母:「そうねぇ。たぶん休日にはいると思うんだけど。」
営業:「わかりました。また休日に伺わせていただきます!
    失礼致します!(_ _) 」
my母:「はいはーい。」

気温が35度にもなろうかという暑い昼下がり、
ちゃんとスーツに身を包んだ礼儀正しい若い営業マン。
なかなかNTT利用者(ADSL)が見つからない中、
汗をかきかき、一生懸命家々を回っていたのでしょう。
やっと見つけたNTT利用者。
母親の話を聞いている分には、なかなかの好感触。
ここはひとつ、がんばらねば!と思ったに違いありません。

そして日曜日がやってきます。
応対に出た母に言われたのは、またしても不在ということ。
仕方ない、明日また出直そう。きっと明日こそは契約を取ろう!
そう思ったことでしょう。
そして、休日だった翌日月曜日。
営業:「ピンポーン。」
    ・・・・
    「ピンポーン。」

me :「あゎゎゎゎゎ。また来ちゃったよ。どうするんだよ。
     可哀想だよ。」
my母:「仕方ない・・・。居留守でいこう。ね。」

ごめんなさい。営業マンさん。
うちのADSLはNTTじゃないんだ。。。
my母が嘘八百、適当なこと言ったもんだから、
クソ暑い中、休日にわざわざ無駄足を運ばせちゃったね。
my母ももう50代後半で、イーアクセスもアッカもNTTも全部一緒に聞こえるんだ。
脳の中で「全部一緒!」と勝手に誤作動したあげく、
一番聞き馴染みのある「NTT」に統合しちゃうんだ。
ごめんよ。
今回のことに気を落とさずに、がんばって営業してくださいね。
契約はできませんが、私も心の中であなたを応援していますよ!(≧∇≦)ノ
2005/07/22(金)
『TOP変更に一苦労』
上の画像と左メニューの文字色を変えるだけで、ものすごく苦労してました。

大改造したわけでもないのになぁ;

まずは画像作りから始めました。
素材配布サイトさんから、元になる画像をいただき、
さらに文字を入れるためにVectorさんで画像ソフトをもらってきて、
ようやく作る準備ができたわけですが、ここからがまた大変。
実は上の画像は三つ目なのです。
一つ目と二つ目は文字のバランスが明らかにおかしく、見られた物じゃない。
こういう時にセンスが問われるのでしょうね・・・
「センスなし」を目の前に突きつけられました;;
それでもなんとか作り上げたのが、上のなんです。

で、出来あがりに気を良くして、さぁて変更するべーとテンプレートの設定を見てみると・・・

眩暈が。(ノД`)

ブログってこんなにややこしい構造だったのか;
マニュアルに書いてある「background-image」の変更にしても、
それがどこにあるのか探すのも大変。
しかも、「background-image」ってところを、全部変更したらテーブルの内と外で二重になっちゃうし。(;´Д`)
仕方ないので、元に戻してから1個ずつ変更し確認という初歩的な手間のかかる方法でやりました。

左の部分の色変更も同じように、初歩的かつ手間のかかる方法で変更。

たったこれだけなのですが、なんだかんだで1時間はかかりました。
こういうのをさくっとやってしまう人達って、本当にすごいですね。

今回の変更で学んだことは、
「センスいいブログ作りへの道は、かなり遠い」ということです。(;´ω`)はぁ
2005/07/21(木)
『灼熱地獄な車』
我が家の車は、灼熱地獄な車なのです。

簡単に言っちゃえば、クーラーが壊れてるだけなのですが、
それがもう、夏は地獄なのです。
計ったことはないのですが、恐らく50度を超えてるのではないかと思います。

数年前に一度直したのですが、1ヶ月と持たずにまた壊れました。( ´Д` |||)
修理代、けっこう高かったのに・・・・
それ以来、修理は諦めました。

で、夏なわけですよ。
クーラーなしの車内。

脳みそが溶け出しますよ。ダラダラ~…
それでなくても、少ない脳みそが減ってしまう。ぁぅぅ

しかしですね、
汗だらだら、さらに鼻から脳みそが流れ出してても、我慢せねばならないのです。

なぜなら!
クーラーつけてないってことを周りの人々に悟られてはいけないからです!
クーラーついてないの?ぷっ。
と思われないように、どんなに脳みそ流れ出ても涼し~い顔して、窓を閉めきらねばならないのです。

まさに地獄。
砂漠って、こんな熱さなのでしょうか・・・( ̄□ ̄;;;;;


そんなこんなで、我が家では、夏に車に乗るのはものすごく勇気のいる行為と見なされております。

あぁぁ、クーラー・・・
2005/07/20(水)
『初めてのブログ』
さてさて、ぽめ助にとって初めてのブログなわけです。

ブログとやらが流行ってるし自分もちょっとやってみようかねと思ったのが、二日前。
そこからまず、どこの無料ブログがいいか探し(有料ってとこもあるらしい)、ここを突き止めたわけです。
なにしろ無料で自分で色々カスタマイズできるにょってとこが素晴らしい。

しかし・・・・

どんな背景にしようか悩んでるうちに、あっという間に二日間。
( ´д`)ぁぁぁ  どんどん時間が経っていく。。。

やっぱりやるんだったら、すっごくカッコ良くて、センス良すぎて脳みそボーン!みたいなブログにしたいじゃないですか。
脳みそボーン!になりたいじゃないですか!<なんだそれ

脳みそボーンはさておき、すっきりしたデザインのがいいなと思っているわけです。
でも、それが難しい。
難しすぎて、脳みそボーンなわけです。<結局ボーンに落ち着く

そんなこんなで、悩んでいるわけです。
こんなぽめ助ですが、みなさんよろしくお願いします。


それでは、また。
je-pu-pu 無料カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。